▽ 2011年度 ▽
12月21日(水)〜 12月23日(金)
2011年天皇杯全日本選手権
代々木競技場・第二体育館

入江泰久選手が「天皇杯全日本選手権」で銅メダル獲得!!


12月21日〜23日、東京・代々木第2体育館において「2011年天皇杯全日本選手権」が開催されました。

本学からは、峯村コーチと4年副主将・入江泰久、新主将・長谷川公俊が出場し、F96kg級・入江が銅メダルを獲得しました。

入江は2回戦で自衛隊選手と対戦、クリンチを不利な状態から逆転し勝利。
続く準決勝では果敢に攻めたものの及ばず、3位となりました。

国体王者の峯村コーチは2回戦で苦杯を舐め、3位以内に入ることができず、ロンドン五輪出場への可能性は非常に低くなりました。

74kg級の長谷川は、高校時代からのライバルに接戦となりましたが、惜敗となりました。





【大会結果】

●F96kg級・入江泰久(4年) 〈第3位
・1回戦 … 入江泰久(神奈川大)○[2−1(1-0=2:11,0-3=2:04,1-0=2:06)]●坂本憲蔵(自衛隊)
・準決勝 … 下中觜(岐阜県体協)○[2−0(3-1,3-1)]●入江泰久(神奈川大)


▽その他の本学関係出場選手の結果

●G55kg級・峯村 亮(コーチ) 〈2回戦敗退
・1回戦 … 峯村亮(神奈川大職)○[2−1(0-1,2-0,TF6-0=0:33)]●梶雅晴(山梨学院大)
・2回戦 … 清水早伸(自衛隊)○[2−1(0-2,1-0,1-0)]●峯村亮(神奈川大職)

●F74kg級・長谷川公俊(3年) 〈2回戦敗退〉
・2回戦 … 北村公平(早大)○[2−1(2-2L,0-1,TF7-1=1:39)]●長谷川公俊(神奈川大)


 ⇒日本レスリング協会レポート記事