▽ 2014年度 ▽
9月25日(木)〜 9月26日(金)
2014全日本大学グレコローマンスタイル選手権大会
駒沢体育館(駒沢オリンピック公園総合運動場内)

3・4年生大健闘!阪部が学生2冠・2連覇達成!

9月25・26日に東京・駒沢体育館で「全日本大学グレコローマン選手権大会」が行われました。各階級1名で挑む本大会は、8階級のそれぞれの順位ポイントの合計で団体順位が決まります。

1日目は、66kg・75kg・85kg・130kgの4階級の試合が行われました。

66kg級の天野(4年)は1回戦2回戦と勝ち進みましたが、3回戦で敗れ7位入賞。85kg級の冨士原(4年)は1回戦を勝ちましたが、2回戦で敗れ8位に入賞しました。130kg級の西野(2年)は、1回戦で敗退しました。

75kgに出場した、インカレ王者であり昨年度のチャンピオンである阪部(3年)は1〜3回戦をフォールで下し、準決勝では日体大選手に4−0の判定勝ち、無失点で決勝へ進みました。

決勝は昨年のジュニア選手権の決勝で敗れた、拓殖大学永井選手との対戦。慎重になり過ぎて思うように攻められず、1ピリオドは0−0。しかし、2ピリオド開始早々に相手が出てくるところをかわしてバックを取り2点先制、終盤にコーションで1点を取られましたが2−1で見事優勝。昨年に続き2連覇と学生2冠を達成しました。

2日目は、59kg・71kg・80kg・98kgの選手が出場しました。

59kg級の浜田(4年)と98kg級の知念(3年)は予選を勝ち進みましたが準決勝で敗れて敗者復活戦へ、2選手とも3位決定戦まで進んだものの惜敗、5位入賞となりました。75kg級の松田(4年)と80kg級の東(2年)は入賞できませんでした。

この結果、団体ポイント22点を獲得して6位となり、昨年5位から順位を一つ落とましたが入賞者数は昨年より多い結果となりました。

次の大会は、国体とフリースタイルの大学選手権です。上位を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。


 


【大会結果】※クリックで拡大画像が開きます