▽ 2016年度 ▽
11月12日(土)〜 11月13日(日)
内閣総理大臣杯 全日本大学レスリング選手権大会
愛媛県・宇和島市総合体育館

57キロ級の野村が8位入賞

11月12日・13日に愛媛宇和島市総合体育館にて、「内閣総理大臣杯全日本大学選手権大会」が開催されました。

各階級1名で挑む本大会は、8階級それぞれの順位ポイントの合計で団体順位が決まります。本学からは、57・61・65・70・74・86・97kg級の7階級に出場しました。

第1日は、57・61・86・97kg級の試合が行われました。

57kg級 野村(4年)の初戦は、序盤苦戦するもののペースを取り戻し、テクニカルフォール勝ち。続く2回戦の相手は、全日本学生レスリング選手権大会で敗れた相手との再戦でしたが敵わず判定負け。

61kg級 大楠(4年)は、初戦に強豪と対決。果敢に攻め続けましたが判定負け。

86kg級 柴田(3年) は、1回戦をテクニカルフォールで勝利。2回戦は先制点を取られ、巻き返すことができずテクニカルフォール負け。

97kg級 藤田(3年)の初戦の相手は、インカレの準決勝で負けた相手。
ここでリベンジを果たし、上位入賞を狙いたいところでしたが、惜しくも判定負け。

初日の結果は、野村の8位入賞のみとなりました。


第2日は、65・70・74kg級の3階級が行われました。

65kg級 山内(1年)は、初戦で果敢に攻め続けるもテクニカルフォール負け。

70kg級 服部(1年)も、初戦で相手のペースに合わせてしまいテクニカルフォール負け。

74kg級 宮近(4年)は、初戦をフォール勝ち。
続く2回戦、流れに乗り勝ち進みたいところでしたが、惜しくも判定負け。

2日目は入賞者なしとなりました。今回は全階級において振るわず、課題が多く残る結果となってしまいました。

次の大会は、1・2年生の東日本学生秋期新人選手権。3・4年生は東日本学生オープン選手権です。上位入賞を目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします。


▽74kg級 宮近



[試合結果] ※表をクリックで拡大します