▽ 2017年度 ▽
5月17日(水)〜 5月19日(金)
東日本学生リーグ戦
駒沢体育館(駒沢オリンピック公園総合運動場内)


今年の東日本学生リーグ戦は、5月17日〜5月19日までの間、駒沢体育館にて開催されました。

本学は昨年14位と悔しい結果であったため、今年は「8位以内」を目標に掲げリーグ戦に挑みました。

初戦の早稲田大学戦は2-5で敗れ、続く拓殖大学戦も2-5と敗戦しました。残る東洋大学戦に勝たなければ、昨年と同じ13位以下のグループとなってしまい窮地に立たされる状況となりました。

勝負となる東洋大学戦でしたが、57kg級〜65kg級を取られ、後がなくなりました。その後、70kg級を取るも74kg級・86kg級と取られ勝負が決まり、125kg級は取りましたが、2-5で敗退となり、グループ4位となりました。

2日目からの順位決定リーグ(13〜16位グループ)では、初戦の防衛大学戦を7-0と完勝し、続く慶応大学戦も6-1と勝利し、最終日に向け良い流れを作りました。

確実に13位を取るという気持ちで挑んだ大東文化大学戦、57kg級の日比野(1年)がテクニカルフォールで勝利しました。

続く61kg級枡本(4年)が敗れ、65kg級の山内(2年)も判定負けとなりました。1-2と悪い流れが続いた中で70kg級北條(1年)がテクニカルフォール勝ちをし、続く74kg級大賀(2年)も判定で勝ちました。

3-2とあと1勝すれば13位という中で86kg級柴田(4年)が判定負けとなってしまい、3-3と熱戦になりました。勝負が決まる125kg級の試合で藤田(4年)は接戦の末、判定勝ちをし、4-3で13位確定となりました。

昨年より1つ順位を上げられることが出来ました。しかし、目標は8位以内であるため、来年のリーグ戦では目標を達成できるよう、日々の練習に取り組んでいきます。

次の大会となる春季新人戦では、1人1人が優勝を狙い頑張ります。

応援ありがとうございました。


▽57kg級/日比野(1年)


▽70kg級/北條(1年)


▽125kg級/藤田(4年)





[試合結果]