2016年04月29日 「部員紹介」を更新しました
2016年04月14日 「大会スケジュール」「部の概要」を更新しました
2016年04月13日 「部員紹介」を更新しました
2016年04月08日 新キャプテン副キャプテンご挨拶、監督ご挨拶を更新しました
2016年01月03日 2016年 新春のご挨拶
2015年09月07日 秋田合宿報告
2015年05月29日 「東日本学生リーグ戦」結果
2015年04月14日 「部員紹介」「監督ご挨拶」を更新しました
2015年04月14日 新キャプテン副キャプテンのご紹介
2015年04月09日 「大会スケジュール」を更新しました
2014年04月21日 「監督ご挨拶」「大会スケジュール」「部の概要」を更新しました
2013年09月25日 2013年度 OB総会案内
2013年09月20日 OBの集いについて
2013年03月14日 KEEP WRESTLING IN THE OLYMPIC!!

レスリングは昨年のロンドンオリンピックで、日本に大きな感動と元気を与えました。その競技が現在、2020年オリンピックで実施されないという危機に面しています。

去る2月下旬に発表された「レスリングの2020年オリンピック除名勧告」は、レスリングに携わる方にとって非常に残念な知らせでした。この事態は神奈川大学レスリング部としても、部員をはじめ、指導者も大変ショックを受けました。多くの夢を失わないためにも、私たちは存続活動に協力します。

「レスリング競技をオリンピックに」

を合言葉に、署名活動を通して世界にレスリングをアピールしましょう!
皆様のご協力をお願いいたします。

詳しくは、http://www.japan-wrestling.org/save_wrestling



2013年01月31日 新キャプテン・副キャプテン(グレコフリー)のご紹介
2013年01月11日 公募制スポーツ・音楽推薦入学試験について(第II期)

神奈川大学レスリング部では、高校での実績を踏まえ、大学でもレスリングを続けたい選手を主として秋期に募集しておりますが、今年度より春期(2013年3月合格発表)にも若干の推薦枠を設けております。

しかしながら、出願期限(〜2013年1月25日)が迫っておりますので、大学ホームページを御確認のうえ、希望されるようであれば、高校の顧問にご相談のうえ、出願をしてください。

なお、本試験制度は、合格人数が限られておりますので、書類・筆記・面接試験により選考されます。


2012年12月30日 天皇杯にて峯村第2位、阪部ベスト8獲得OB会報告を掲載
2012年11月08日 『監督ご挨拶』『2012年度OB総会について』を掲載しました
2012年04月23日 JOC杯にて池田寛選手・浜田和輝選手がそれぞれ3位入賞!
『JOCジュニアオリンピックカップ全日本ジュニア選手権』が4月21〜22日、神奈川・横浜文化体育館で行われ、当部より池田寛選手(3年・F66kg)と浜田和輝選手(2年・G55kg)がそれぞれ3位入賞を果たしました。
日本レスリング協会レポート記事(順位一覧)
2012年03月03日 入江泰久選手が日本代表として国際大会へ出場!
1月14〜15日、モンゴル・ウランバートルで開催された「モンゴル・オープン国際大会」に、4年生の入江選手が『フリースタイル96kg級の日本代表』として出場しました。入江選手は、一昨年に学生選抜として出場したダンコロフ国際大会(ブルガリア)以来の国際大会となります。


2011年12月10日 新キャプテン・副キャプテン(グレコフリー)のご紹介
2011年09月05日 『JINDAI CUP 2011』を開催!
昨年度に初開催した、神奈川大学レスリング部主催・いしけん後援『JINDAI CUP』は、3月11日の東日本大震災の影響により「全国選抜大会」が開催されなかったため、今年は未開催のままとなっておりました。

しかしながら、青森商業高校の山谷先生より名乗りがあり、岩手県八幡平でのインターハイ後、同校へ移動しての開催に至りました。

北海道から山口県までの8チームが参加、リーグ戦により熱戦を繰り広げました。

今年の優勝は、50kg級インターハイ王者を擁する鹿島学園高校が勝ち取りました。
(昨年度は群馬県選抜が優勝)

来年は、3月30日(全国選抜大会後)神奈川大学での開催を予定しています。
お問合せは、こちらのメールフォームよりどうぞ。



【参加校】
札幌東豊(北海道)、青森商業(青森)、鹿島学園(茨城)、倉吉総合産業(鳥取)、柳井学園(山口)、鴻城(山口)、豊浦(山口)、田布施農工(山口)

【順位】
★1位 鹿島学園高校
★2位 倉吉総合産業高校
★3位 田布施農工高校

2011年06月02日 東日本学生リーグ戦は、昨年同様の成績を維持!
5月17日(火)〜 20日(金)の期間、駒沢体育館にて『東日本学生リーグ戦』が開催されました。結果としては、1部リーグB組にて『2勝5敗(6位)』とし、昨年と同様の成績を維持しました。



結果詳細(日本レスリング協会HP)

2011年04月26日 リンクを更新しました!
2011年04月14日 部員紹介にて新1年生部員を公開しました!
2011年03月10日 雪かきボランティアに参加しました

≪豪雪地 新潟県小国地域へ大学ボランティア隊として≫

2月25日〜26日の間、大学からの呼び掛けに呼応して、レスリング部から12名が参加しました。目的は、高齢化が進む地域への貢献と過疎地の現状と向き合うことです。

道路から雪で埋もれた玄関まで通路を広げるなど、レスリングで鍛えた体力を生かし、除雪作業を行ないました。

この活動は新聞等でも取り上げられ、3年生の久保田(2月26日・新潟日報)、1年生の芦川(3月3日・神奈川新聞)のコメントが掲載されました。
参加した部員は、「越後雪かき道場(初級コース修了認定証)」をいただきました。

▽参加選手
藤島翔太(4年)、高下康司(4年)、久保田学(3年)、長谷川公俊(2年)、袖山達成(2年)、古川正人(2年)、斉藤裕司(2年)、高野智大(1年)、手塚裕太(1年)、芦川太一(1年)、佐伯大介(1年)、田中宏樹(1年)

神奈川大学HP掲載記事
神奈川新聞社WEB カナロコ掲載記事

2011年02月07日 リンクを更新しました!
2011年01月29日 「デーブ・シュルツ国際大会」出場の峯村選手よりメッセージ

遠征に行ってきます!
レスリング部コーチの峯村です。いつも応援ありがとうございます。
1月27日〜2月6日の期間、アメリカ合衆国コロラド州で行われる「デーブシュルツ国際大会」に、ナショナルチームとして遠征に行くことになりました。

この大会は例年、各国の強豪選手が参加するのでハイレベルの試合が予想されます。
強い相手と試合できることは大変楽しみです。もちろん目標は表彰台のてっぺんです!
遠征では日本代表の自覚を持ち、神大魂を胸に日の丸を背負って頑張ってきます!
では行ってきます。


2011年01月26日 リンクを更新しました!
2011年01月18日 リンクを更新しました!
2010年11月15日 笹山新副主将入江新副主将からの挨拶文を掲載しました!
2010年11月10日 河野新主将からの挨拶文を掲載しました!
2010年10月28日 龍田選手が日本学生代表として、世界学生選手権へ出発!!

昨年11月の「文部科学大臣杯全日本大学グレコローマン選手権大会」において、2位となった龍田太一選手は、この度、10月26日からイタリア・トリノで開催される「2010年世界学生レスリング選手権大会」に、日本学生選抜(グレコローマンスタイル96kg級)として出場するため26日出発した。

国際大会初挑戦である龍田選手は、「緊張するが、全力で闘い、メダルを目指します!」と力強くコメント。龍田選手の試合は30日、世界舞台でのメダルを是非期待したい。
★写真は、昨年の第2位受賞時のもの。

財団法人日本レスリング協会/公式ホームページ記事(2010年10月24日付)


2010年10月06日 【速報】峯村亮選手が千葉国体グレコローマン55kg級で初優勝!


峯村選手より
今回は優勝して当然だと思っていたので、勝ち方にこだわりました。トルコでの練習で感じたスタンドから点を取りにいくレスリングを心掛けたため、無失点での優勝となったと思います。またトルコに戻りますが、今回の優勝をステップに五輪を目指し、天皇杯には「強い峯村」を見せます!

吉本監督より
トルコ遠征の成果か、今までとレスリングスタイルが良い方向に変わってきたと思う。再度のトルコ修行で、海外のレスリングを吸収して、肉体的にも精神的にもタフになって欲しい。

財団法人日本レスリング協会/公式大会レポート(2010年10月5日付)