3度目の韓国遠征を実施しました
(韓国・全州大学校)

2017年8月4日〜13日までの10日間、韓国・全羅北道の全州(チョンジュ)大学校においてグレコローマンスタイルの強化合宿を行いました。この合宿は合同強化練習と国際交流を目的とし、今年で3年目の実施となります。

羽田空港から航路約2時間半で、金浦国際空港へ到着。全州大学校からの出迎えバスで約3時間かけて現地に到着しました。

練習では外国人特有のパワーの強さを肌で感じることができ、日本人には無いテクニックや技をかけるタイミングなど学ぶことがたくさんありました。また全州大学校の学生だけではなく高校生や社会人、他大学の選手も多く集まった合宿となり様々なタイプの選手と練習をすることができました。海外遠征ならではの大変貴重な経験が出来たと思います。

練習以外では多くの選手が2度目、3度目の韓国遠征だったこともあり、言語や文化の違いなどにも柔軟に対応し、積極的にコミュニケーションを図ろうとする姿が見受けられました。学生と海や食事に行くなどをし、大変良い友好関係を築くことができました。

今後も継続して交流を重ねる予定で、来年の2月には全州大学校が本学にて合宿を行います。韓国に行って学んだことを日本で生かし、チーム一丸となって練習に励みたいと思います。