日韓国際交流を行いました

2015年1月19日〜2月3日、韓国・全州大学レスリング部と軍隊(尚武レスリングチーム)の総勢22名が本学にて合宿を行いました。

本学レスリング部では初の国際交流でもあり、最初は不安でしたが、一緒に練習していくにつれ言葉の壁を感じることなく接することができました。

外国人選手と初めて練習した選手も多く、同じアジア人なのにパワーの違いレスリングスタイルの違いを肌で感じ刺激を受け、とても良い経験になりました。

また、専修大学・国士舘大学・日本体育大学にも赴いての練習や、自衛隊体育学校にお越しいただき、日本トップレベルの選手と練習をする機会があり、本学以外でも交流を持つことができました。

また、レスリング以外でも、一緒に観光や温泉に行くなどし、日本の文化を知ってもらうことができました。

今年の9月にはこちらから韓国へ行き、合宿することも計画されています。

韓国の文化を学べる良い機会となるので楽しみです。この交流が、出来る限り続けられるようにしたいと思います。